アクポレス ニキビ跡

アクポレス ニキビ跡には効かない!騙されてはならん。理由とは??

 

 

あのライスフォースから姉妹ブランドのアクポレスが発売されました。
ざっくりアクポレスの効果を説明すると、アクポレスにはライスパワーNO.6という厚生労働省で認可されている有効成分が配合されています。

 

 

ライスパワーNO.6って一体何??どんな効果が???

ライスパワーNO.6は「皮脂分泌抑制効果」がある有効成分。
肌に必要のない皮脂分泌を抑えてくれる効果があるので、つまり毛穴や毛穴の黒ずみ解消効果、ニキビ解消/予防ができるというわけ。

 

 

今までのスキンケアは、表面上肌のニキビの炎症を抑えて上っ面だけ改善させてもまた症状は出てくる一方、ライスパワーNO.6は、肌内部の皮脂分泌の抑制をしていくため、根本的な肌質を改善していくように導いてくれるという画期的な成分なんです。

 

 

 

皮脂分泌を抑制する事で、開き毛穴などの毛穴全般の悩みや、ニキビ解消効果が期待できるライスフォースでは叶えられなかった肌効果が期待できるのがアクポレスなんですよね。

 

 

から、アクポレスを使い続けていくと、過剰な皮脂分泌を抑制してくれるのでニキビ予防や毛穴ケアができるというわけ。Tゾーンのテカリも改善されるので化粧崩れしない肌になれるんですね。

 

 

今回のお話は、アクポレスはニキビ跡にも効果があるのか??という話。

 

 

アクポレスはニキビ跡に効果がないという真実

アクポレスは、ニキビ跡を消すというよりは、現状できてしまっているニキビや、ニキビができやすい肌を、ニキビができにくい肌へ改善させていく効果があるというのが正しいです。

 

 


こういう皮膚が陥没してしまっているニキビ跡にはアクポレスは効果はありません。
もう皮膚がクレーター化しているので、スキンケア化粧品でも改善は不可能の領域。
仮に、クレーターが治るというスキンケア化粧品があるのであれば、相当使い込まないと改善されないというのが現状。

 

クレーター化したニキビ跡は、どうしても改善したいのであれば美容皮膚科で治すのが一番という事ですね。

 

 

アクポレス 思春期ニキビを放置したら悲惨な末路に・・・予防が肝心です。

思春期ニキビを放置したらこんなにニキビが悪化してしまいます。そしてクレーター化してしまって取り返しのつかない事に・・ニキビができる原因は過剰な皮脂分泌が原因です。大人ニキビも、思春期ニキビも同じです。

 

 

こう悪化してしまう前に、皮脂分泌抑制効果があるアクポレスをニキビ対策として、スキンケアの取り入れると肌は変わっていきます。

 

 

ここまでひどくなってしまったら、一度皮膚科へ行った方が良いと思います。

 

 

 

結論 アクポレスはニキビ跡には効かない。どちらかというとニキビ予防や肌改善効果が目的

アクポレスは、クレーター化したニキビ跡や、色素沈着したニキビ跡には効果は発揮しませんが、ニキビができやすい肌やを肌内部から改善していき、ニキビが出来にくい肌へ導いてくれる効果がある画期的なスキンケア化粧品です。

 

そして、毛穴ケア効果もあるので、毛穴の開きやTゾーンの皮脂も少なくなって化粧崩れしにくい肌にも導いてくれます。

 

 

ニキビがでやすい人や、顔かテカりやすい人、毛穴の開きなどが気になる人向きのスキンケア化粧品なので、気になる人は、スターターキットから始めてみるといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top